バイアグラのジェネリックとは?

通販でカマグラ(バイアグラジェネリック)を買う!

バイアグラのジェネリックとは?

アメリカ合衆国のファイザーが、1998年に満を持して世に送り出し、まさに一世を風靡した、ED治療薬の先駆けが「バイアグラ」です。
バイアグラの主成分は「シルデナフィル」というものですが、この主成分と同じ成分を使って製造された服用薬が二次的に他社から出ており、これがバイアグラのジェネリック(後発)医薬品と呼ばれているもので、有名なものに「カマグラ」という服用薬があります。

近年、日本でもこの「ジェネリック(後発)医薬品」が、薬局等でちらほらと見られるようになりましたが、海外諸国に比べて慎重な日本は、この「ジェネリック(後発)医薬品」についても、ジェネリックメーカーによる安定供給が難しい点、効果などについて慎重な姿勢をとっているため、普及が遅れがちな側面があります。
しかし、画期的な医薬品の長たる「バイアグラ」と同様の働きを持ち、しかも安価に購入できるとなれば、仕事の疲労などが重なって、お相手さんといざ夜にその状況になっても及び腰で、日々の快適なセックスライフが送れずに陰で嘆いている、世のミドル世代は何とかして「カマグラ」を手に入れたいと考えるのが当然です。

そこで、ジェネリック医薬品の普及が進んでいる海外諸国から直接手に入れるべく、「個人輸入代行業者」が日々奮闘しています。
「カマグラ」はインドの製薬会社が製造・販売を行っており、こちらから直接個人輸入にて購入する形となります。

「個人輸入」と聞くと、規模の小さい貿易とでもいうべき、一般人には少なからず近寄りがたさを感じてしまいますが、近年は個人輸入代行業者も組織化し、大手ともなると丁寧にわかりやすくインターネット上で店舗展開しており、障壁はかなり低くなっているといえます。